直方市公式ホームページ

ナビゲーションバーをスキップして本文へ

誰もが輝き、笑顔つながるまち
文字サイズ
背景色
ホーム > 観光 > 黒田官兵衛の孫高政直方を築く
観光
この階層のメニュー
Acrobat Readerリンクバナー

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Acrobat Readerが必要です。Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

黒田官兵衛の孫高政直方を築く
直方には、かつて江戸時代に黒田家福岡藩の支藩である東蓮寺藩(後の直方藩)が置かれ、城下町を偲ばせる数多くの縁の地があります。
市の発展の礎を築いた黒田家の歴史を広く市民に知って頂くことを目的に、歴史ボランティア直方を語る会「とおれんじ」による研究の成果を掲載しています。