まちの話題
紅葉
この階層のメニュー

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Acrobat Readerが必要です。Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

あの人気番組風に古地図片手にまちをぶらり

更新日 2018年03月20日

ブラタムラの様子写真

平成30年3月17日、「学芸員・田村悟と行く!古地図片手にブラタムラ」を開催しました。国文化財指定に向けて、市民をはじめとする多くの人に直方市が持つ文化遺産の価値を知ってもらおうと企画したもの。参加者がより楽しく、より親しみを持てるようにと、学芸員である田村さんが某番組の某有名人にふんしてまちを案内しました。イベントに参加したのは、市内外から集まった約40人。一同は中央公民館を出発し、アートスペース谷尾、多賀町公園、谷尾美術館等を経由して最終地点である石炭記念館までを約1時間半かけて巡りました。参加者らは田村さんの解説や時折みせるギャグ、そして古地図を手に、時代によって変わるまちの姿や変わらない近代建築を笑顔で楽しみました。

ブラタムラの様子写真 市内から母と参加した藤井由依子(ゆいこ)さん(31)は「直方に住んでいますが、こんなに歴史があるとは知りませんでした。直方を見る目が新鮮になりました」とイベントに満足した様子でした。

このページの作成担当・お問い合わせ先

企画経営課 ふるさと情報係

電話番号:0949-25-2236 ファックス:0949-24-3812
このページの内容についてメールで問い合わせする