直方市公式ホームページ

ナビゲーションバーをスキップして本文へ

誰もが輝き、笑顔つながるまち
文字サイズ
背景色
ホーム > 市政情報 > 市長の部屋 > 表敬訪問 > 青年海外協力隊として海外へ JICAボランティア派遣
市政情報
この階層のメニュー
Acrobat Readerリンクバナー

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Acrobat Readerが必要です。Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

青年海外協力隊として海外へ JICAボランティア派遣

更新日 2018年06月21日

表敬訪問の様子平成30年6月18日、JICA青年海外協力隊としてボツワナへの派遣が決まった、福地小学校教員の井上尚子(しょうこ)さん(25)が、出発報告のため市庁舎を訪れました。派遣期間は7月から2020年の3月までで、2年間休職して活動します。
現地のロガバ小学校で、主に理科と算数の授業を行うほか、課外活動の指導も行います。

表敬訪問の様子高校生の頃から「教師として青年海外協力隊に参加する」と目標を立てていた井上さん。「運動会を実施して、協力する気持ちや団結力を身につけてもらいたい。また、人との付き合い方や、生活力の向上についても教えていきたい」と意気込みを語りました。市長は「帰国したら、ぜひ福地小学校の生徒たちにボツワナでの経験を話してあげてほしい。体に気を付け頑張ってください」と激励しました。

このページの作成担当・お問い合わせ先

市政戦略室 政策秘書係

電話番号:0949-25-2212 このページの内容についてメールで問い合わせする