直方市公式ホームページ

ナビゲーションバーをスキップして本文へ

誰もが輝き、笑顔つながるまち
文字サイズ
背景色
ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉 > いこいの村の入浴料を助成します
健康・福祉・子育て
子供とたんぽぽ
この階層のメニュー
Acrobat Readerリンクバナー

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Acrobat Readerが必要です。Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

いこいの村の入浴料を助成します

更新日 2020年05月29日

いこいの村の入浴料助成券を交付します。


新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、営業日や営業時間が変更となっている場合があります。

当館のやすらぎの湯(大浴場)をご利用予定の方はご留意ください。

助成券の交付受付は継続して行っています。


直方いこいの村の営業時間等については、当館の公式ウェブサイト【外部リンク】をご覧ください。

対象

申し込みする時点で65歳以上の人

身体障害者手帳の交付を受けている人

療育手帳の交付を受けている人

精神障害者保険福祉手帳の交付を受けている人

助成券内容

1枚あたり200円の助成です。

1年度最大で24枚を交付します。ただし、交付枚数は月2枚として申し込みする月によって変わります。

例えば、申し込みが4月の場合は24枚、5月の場合は22枚、6月の場合は20枚というように、ひと月経つごとに2枚減っていきます。

使用期限は、申し込みした年度の3月末までです。

申込方法

公的身分証明書(免許証、保険証など)を持って、直方市役所5Fの地域包括ケア推進係の窓口にお越しください。

代理で申し込みする場合は、下記の申込書兼委任状に必要事項を記入の上、代理人の公的身分証明書(免許証、保険証など)と併せてご持参ください。

申込兼委任状 (28KB; MS-Wordファイル)

申込書兼委任状(記入例) (124KB; PDFファイル)

利用方法

いこいの村のフロントに助成券を提出します。

公的身分証明書(免許証、保険証など)をフロントに提示し、本人確認を受けます。

差額分の料金を支払います。

その後は、フロントの指示に従ってください。

このページの作成担当・お問い合わせ先

高齢者支援課 地域包括ケア推進係(地域包括支援センター)

電話:0949-25-2391 FAX:0949-24-7320 このページの内容についてメールで問い合わせする