直方市公式ホームページ

ナビゲーションバーをスキップして本文へ

誰もが輝き、笑顔つながるまち
文字サイズ
背景色
ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 障がい者のための職業訓練

障がい者のための職業訓練

更新日 2019年09月06日

ビジネスパソコン科募集案内

募集科目

ビジネスパソコン科・・・・・15名

訓練期間

令和元年12月3日(火曜日)から令和2年2月28日(金曜日)

原則午前10時から午後4時

実施場所

株式会社福岡ソフトウェアセンター

飯塚市幸袋526-1   TEL0948-21-1281

受講料

無料(教材費として約6,500円必要です。資格取得のための検定受験料は別途必要です。)

対象者

・公共職業安定所長から受講あっせんを受けることができ、訓練を受講して関連職種への就職を希望される方

・訓練を受講する上で、健康面と集団生活に支障の無い方

・身体障がい、精神障がい、難病などのある方(手帳の有無を問いません)

・障がいの状況によっては受講できない場合がありますので、事前に最寄りの公共職業安定所もしくは、福岡障害

   者職業能力開発校にご相談ください。


一定の条件を満たせば、求職者支援制度にもとづく職業訓練受講給付金を受給できます。

公共職業安定所にご相談ください。

応募書類

・入校願書(公共職業安定所にあります。)

・写真1枚(縦40mm×幅30mm、上半身、脱帽、正面向け、6ヶ月以内撮影のもの)を入校願書に貼付のこと。

・氏名と障がい名等が分かるもの(下記のいずれか)が必要となります。

      障害者手帳(身体・精神)の写し

      難病の方は指定難病の医療受給者証の写し

・精神障がいの方は主治医の意見書(6ヶ月以内)の写しも必要となります。

募集期間

令和元年9月18日(水曜日)から令和元年10月24日(木曜日)

応募方法

最寄りの公共職業安定所(福岡障害者職業能力開発校では受け付けておりません。)

入校選考

令和元年11月13日(水曜日)   午後1時30分より訓練実施場所にて選考面接を行います。

選考結果は令和元年11月26日(火曜日)付けで本人宛に郵送にて通知します。

お問い合わせ先

福岡障害者職業能力開発校(093-741-5431)または最寄りの公共職業安定所

訓練内容の詳細については、株式会社ソフトウェアセンター(0948-21-1281)にお問い合わせください。

福岡障害者職業能力開発校訓練生募集

福岡障害者職業能力開発校(北九州市若松区)では、令和2年度の訓練生を募集しています。

募集科目

  • 募集人員:150人(男女不問)
科名 定員
機械CAD科 20人
プログラム設計科 20人
商業デザイン科 20人
OA事務科 20人
建築設計科 20人
流通ビジネス科 20人
流通ビジネス科音声パソコンコース 5人
総合実務科(知的障害のある人対象) 20人


訓練期間

1年間。ただしプログラム設計科のみ2年間。

応募資格

身体障がい、精神障がい、知的障がい、発達障がい、高次脳機能障がい、難病などのある人(手帳の有無を問いません。)

募集期間

令和元年8月1日(木曜日)から令和元年9月27日(金曜日)まで

入校日

令和2年4月10日(金曜日)

お問い合わせ先

福岡障害者職業能力開発校

電話:093-741-5431  FAX:093-741-1340

このページの作成担当・お問い合わせ先

健康福祉課 福祉総務係

電話:0949-25-2134 ファックス:0949-25-2135

このページの内容についてメールで問い合わせする