健康・福祉・子育て
子供とたんぽぽ
この階層のメニュー
Acrobat Readerリンクバナー

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Acrobat Readerが必要です。Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

各種がん検診

更新日 2019年04月01日

男女共通

検診の種類 対象   受診料 検査内容 注意事項
胃がん 20歳以上の人 500円 胃部X線検査
 ・発泡剤とバリウムを飲み、胃のレントゲン撮影をします。

原則、検査前日の午後9時から検査が終わるまで食べたり飲んだりした場合、検査を受けることができません。

妊娠の可能性のある人は、受けることができません。

肺がん (結核検診も 含む) 20歳以上の人
※感染症法における結核検診対象者(65歳以上)も含む
100円 胸のレントゲン撮影をします。結核についてもわかります。

・検査当日の問診で必要な人には喀痰検査(3日分の痰の提出)のご案内をします。

妊娠の可能性のある人は、受けることができません。

大腸がん 20歳以上の人 300円 便潜血反応検査
・便の中の血液の有無をみます。
・検診当日に2日分の便を提出してください。
・生理中または痔による出血がある人は、検査ができません。


女性のがん

健診の種類 対象 受診料 検査内容 注意事項
子宮がん 20歳以上の女性 400円
 (600円)※1
・子宮頸部の細胞を綿棒で採取し、調べます。 生理中は正確な検査ができない場合があるため、検査を受けることができません。

乳がん
(マンモグラフィ)※2

40歳以上 昨年度受けていない女性

400円(600円)※3


・乳房のレントゲン撮影をします。
・マンモグラフィ検査は女性の技師が担当します。
次の人は、検査を受けることができません。
・ペースメーカーを使用している
・豊胸手術をしている
・ 妊娠の可能性がある
・ 授乳中、断乳直後

※1・・有馬産婦人科医院、田中産婦人科クリニックで受診する場合は、600円になります。

※2・・国の指針改正に伴い、平成29年度より乳がん検診の視触診がなくなりました。

(40歳以上のマンモグラフィ検査のみの実施となります。)

※3・・福岡ゆたか中央病院健康管理センターで受診する場合は、600円となります。

 

男性のがん

検診の種類 対象 受診料 検査内容 注意事項
前立腺がん 50歳以上の男性 500円 血液検査をします。 飲食していても、検査結果に影響はありません。




受け方は2通りあります。 

集団健診

集団健診の日程・申込方法 (716KB; PDFファイル)

集団健診申込ハガキ (1262KB; PDFファイル)

プリンターで印刷して、台紙に貼って投函してください。切手は不要です。

 

指定医療機関がん検診

福岡ゆたか中央病院健康管理センター・社会保険直方病院・有馬産婦人科医院・田中産婦人科クリニックにおいても、市のがん検診を受けることができます。詳しくは、PDFをご覧ください。

実施場所・料金など (694KB; PDFファイル)


このページの作成担当・お問い合わせ先

市民部 健康福祉課 健康推進係

電話:0949-25-2115 このページの内容についてメールで問い合わせする