直方市公式ホームページ

ナビゲーションバーをスキップして本文へ

誰もが輝き、笑顔つながるまち
文字サイズ
背景色
ホーム > 教育・文化 > 直方市の教育 > 青少年の教育 > 東校区「ふれあい」アンビシャス広場が団体表彰を受けました
教育・文化
この階層のメニュー
Acrobat Readerリンクバナー

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Acrobat Readerが必要です。Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

東校区「ふれあい」アンビシャス広場が団体表彰を受けました

更新日 2021年02月22日

このたび東校区「ふれあい」アンビシャス広場(永富允生会長)が、第18回青少年アンビシャス運動参加団体の表彰を受けました。

この賞は、青少年アンビシャス運動推進本部(本部長小川洋福岡県知事)が毎年度運動参加団体のうちから特に活動が優れている団体及び個人を表彰しているものです。

東校区「ふれあい」アンビシャス広場は、直方東小学校区、上頓野小学校区の小学生を対象とし、スポーツ教室や地域の小学校幼稚園保育園、交通安全協会、警察に協力を呼びかけて近津神社子ども神輿・相撲大会を開催するなど、地域全体で行事を支援する体制を構築しています。

また、地域以外の子どもが参加したり、幼稚園児が作った神輿を担いだりするなど、子どもたちが異なる学年の子どもと交流しながら、神輿や相撲といった伝統文化を楽しく体験できる機会を提供しています。

このページの作成担当・お問い合わせ先

直方市教育委員会 文化・スポーツ推進課 社会教育係(直方市中央公民館)

電話:0949-25-2326、0949-25-2241 所在地:直方市津田町7−20 このページの内容についてメールで問い合わせする