直方市公式ホームページ

ナビゲーションバーをスキップして本文へ

誰もが輝き、笑顔つながるまち
文字サイズ
背景色
ホーム > 教育・文化 > 芸術・文化 > 直方歳時館「食」を楽しむイベント「Café三太郎」開催!

直方歳時館「食」を楽しむイベント「Café三太郎」開催!

更新日 2018年09月05日

味覚の秋、芸術の秋に、歳時館で、ゆったりと時を感じる空間を楽しんでください。

開催期間

平成30年10月5日(月曜日)から10月14日(日曜日)まで

ところ

直方歳時館(直方市新町1丁目1-18)

イベント概要


(1)三太郎ランチと珈琲・抹茶セットの提供


【とき】10月6日(土曜日)から13日(土曜日)まで(※9日は三太郎御膳のみ)

【内容】(1)ランチ料金:1,000円ミニ珈琲セット付、(2)珈琲抹茶セット:300円手作りデザート付

※(1)、(2)ともに、1日限定各30セット

(2)トークイベント「筑豊文庫の食卓」

「筑豊文庫の食卓」をテーマに、昭和の人々の暮らし、筑豊の人々の人柄、そして、多くの人々が集まった筑豊文庫について考えるトークイベントです。

【とき】10月5日(金曜日)午前3時から午後4時30分まで

【ゲスト】上野朱さん(古書店主)×牧野伊三夫さん(画家)×川松あかりさん(東京大学大学院博士課程)

【参加費】無料

【定員】40人(※先着順)

 

(3)「筑豊文庫の食卓」を楽しむ会

 筑豊文庫の食卓で食べた料理を再現し、食べていただきます。


【とき】10月5日(金曜日)午後5時から午後6時30分まで

【参加費】1,500円

【定員】20人(※先着順)

※14日(日曜日)は、「筑豊文庫の食卓のレシピ」をランチとして提供します。(※限定30食)


(4)「秋の味覚を食中酒・寒北斗と味わう神無月の会」

日本酒講座の後に、寒北斗を秋の味覚とともに味わいます。


【とき】10月13日(土曜日)午後4時から午後7時まで

【講師】杉田祐二さん(寒北斗酒造代表取締役社長)

【料理】李奈美さん

【参加料】3,000円

【定員】20人(※先着順)

(5)日本茶講座「日本茶再発見」

【とき】10月12日(金曜日)午後2時30分から午後4時まで

【講師】西尾和弘さん(日本茶ソムリエ)

【参加料】1,000円(※茶菓子・持ち帰り用茶葉付き)

【定員】20人(※先着順)

(6)野草講座「ハーブ王子山下智道氏と遠賀川散策」

【とき】10月11日(木曜日)午後2時30分から午後4時30分まで

※少雨決行。ただし、天候次第で散策を講座に変更する場合があります。

【講師】山下智道さん(野草研究家)

【参加料】未定

【定員】25人(※先着順)


(7)コンサート「尺八の魅力を楽しむ」

尺八で洋楽や童謡なども演奏します。


【とき】10月10日(水曜日)午後3時から午後3時40分まで

【奏者】川原乗山さん(乗友会尺八奏者)ほか

【参加料】500円(珈琲又は抹茶とデザート付き)

【定員】20人(※先着順)

(8)山福朱実さん「水はみどろの宮」挿絵原画等の展示

「ヤマネコ毛布」等の多数の絵本の創作や版画作品、イラストなど幅広く活躍する山福さんの絵本原画等の展示会です。

【とき】10月5日(月曜日)から14日(日曜日)午前9時から午後5時まで

【展示作家】山福朱実さん(イラストレーター・絵本作家)

【観覧料】無料

【ライブ】14日(日曜日)午後3時から、山福朱実さんとクラシックギター奏者の末森樹氏とのデュオライブを開催します。

イベント申し込み等

先着順の表記のあるイベントは、914日(金曜日)から直方歳時館(0949-25-2008)に電話でお申し込みください。

なお、各イベントともに、定員に達し次第受付を終了します。(参加料は当日支払い。)

イベントに関する問い合わせ先

直方歳時館

電話:0949-25-2008

所在地:直方市新町1丁目1-18

このページの作成担当・お問い合わせ先

直方市教育委員会 文化・スポーツ推進課 社会教育係(直方市中央公民館内)

電話:0949-25-2326 所在地:直方市津田町7−20 このページの内容についてメールで問い合わせする