まちの話題
紅葉
バックナンバー

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Acrobat Readerが必要です。Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

今年もきましたコウノトリ

更新日 2021年04月19日

 平成29年9月4日に撮影したコウノトリ平成29年9月3日、直方市と宮若市の境にある鴨生田上池に国の特別天然記念物であるコウノトリが飛来しているという情報が飛び込んできました。現地に向かうと、昨年と同じくコウノトリの優雅な姿を発見。昨年と違うのは2羽から3羽に増えていたこと。3羽の足輪から兵庫県立コウノトリの郷が放鳥した親鳥から生まれた個体であるとみられます。1羽の成鳥は昨年も来たメスで、2羽は昨年と今年に生まれた幼鳥のオスだと思われます。(平成29年9月4日撮影)
  

平成29年9月6日に撮影したコウノトリ 昨年に引き続き飛来してくれたコウノトリ。鴨生田上池でゆっくり羽を伸ばしてほしいものです。

(平成29年9月6日撮影)

平成29年9月15日に撮影したコウノトリ写真を追加しました。(平成29年9月15日撮影)電柱に留まるコウノトリ。かなりの大きさです。


コウノトリのことをもっと知りたい方は下記をご覧ください。

兵庫県立コウノトリの郷公園(外部リンク)

続・コウノトリ情報

上記の記事中のコウノトリは10月上旬に姿を消してしまったのですが、11月下旬にまたまた2羽のコウノトリが飛来しました。この2羽は足環からすると、昨年(平成28年)の11月下旬に初めて飛来したペア(内部リンク)であると思われます。12月4日には、鴨生田上池から少し離れた犬鳴川で、姿を見ることができました。

コウノトリの画像 コウノトリの画像

このページの作成担当・お問い合わせ先

秘書広報課 秘書広報係

電話番号:0949-25-2236(広報) ファックス:0949-22-5107
このページの内容についてメールで問い合わせする