直方市公式ホームページ

ナビゲーションバーをスキップして本文へ

誰もが輝き、笑顔つながるまち
文字サイズ
背景色
ホーム > 産業・事業 > 商工振興 > 被災小規模事業者再建事業(令和2年7月豪雨型)被害の証明書の発行について
産業・事業
この階層のメニュー
Acrobat Readerリンクバナー

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Acrobat Readerが必要です。Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

被災小規模事業者再建事業(令和2年7月豪雨型)被害の証明書の発行について

更新日 2020年09月14日

当該補助金は、被災地域に所在し、令和2年7月豪雨による被害を受けた小規模事業者等が、事業再建に取り組むにあたり、商工会・商工会議所の支援を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って取り組む事業再建の経費の一部を補助します。

本補助を受けるには、被害の証明書の発行及び直方商工会議所(電話番号:0949-22-5500)の支援を受ける必要があります。

公募期間

【公募開始】令和2年 9月11日(金曜日)

【1次締切】令和2年 9月23日(水曜日)[締切日当日消印有効]

【2次締切】令和2年10月30日(金曜日)[締切日当日消印有効]

証明申請書及びその他添付書類

本補助を受ける際は、下記の証明書が必要となります。

ただし、セーフティネット保証4号の認定(令和2年7月豪雨の被害で認定を受けたものに限る)を受けた場合は、申請は不要です。


申請書

令和2年7月豪雨型(減少率10%以上) (17KB; MS-Wordファイル)申請様式 確認申請書

PDF版 (75KB; PDFファイル) PDFファイル


申請書記載時の注意

(1)2020年7月及び8月の任意の1か月(※1)の売上高が、前年同期と比較して10%以上減少したことが分かる証明
(2)ただし、創業1年未満の事業者においては、2020年7月及び8月の任意の1か月の売上高が、創業以降から令和2年6月までの間で連続する任意の3か月(4月から6月までなど)の売上高平均と比較して10%以上減少したことが分かる証明
(※1)毎月の締め日が1日から30日でない場合は、任意の該当する期間(7月5日から8月4日など)を1か月の売上高としてください。


添付書類

●申請書に記載した売上高等が確認できる資料

例:月別試算表、月次推移表、月次損益計算書、売上台帳、決算書の写し等

(月別の売上金額が円単位でわかるもの)

  商業登記簿謄本(履歴事項全部証明書)1部(注意)発行から3カ月以内のもの、写し可

     (個人の場合は確定申告書(最新))

  許可が必要な業種は許可証の写し


なお、提出された資料は返却できません。また、提出時にコピーはできません。


お問い合わせ先

証明書の発行についてのお問合せ

直方市商工観光課(電話番号:0949-25-2156)


小規模事業者補助金(令和2年7月豪雨型)の申請についてのお問合せ

直方商工会議所(電話番号:0949-22-5500)


小規模事業者補助金(令和2年7月豪雨型)に関する問合せ先及び公募要領

全国商工会連合会持続補助金全国事務局

電話番号:0570-087654

住所:108-0014 東京都港区芝4-11-1TB田町ビル1階MBE703

詳しくは、被災小規模事業者再建事業「持続化補助金令和2年7月豪雨型」(外部リンク)をご確認ください。


このページの作成担当・お問い合わせ先

商工観光課 工業振興係

電話:0949-25-2155 このページの内容についてメールで問い合わせする