直方市公式ホームページ

ナビゲーションバーをスキップして本文へ

誰もが輝き、笑顔つながるまち
文字サイズ
背景色
ホーム > 市政情報 > 市長の部屋 > 表敬訪問 > 兄弟ともに野球で全国大会出場

兄弟ともに野球で全国大会出場

更新日 2020年01月10日

東海大学2年生の半情冬馬さん(20)と直方北小学校5年生の半情航生さん(11)が令和元年12月27日、市庁舎を訪れて野球の全国大会に出場することを報告しました。半情兄弟は直方市出身で、冬馬さんは11月15日から20日に行われた第50回記念明治神宮大会(大学の部)でベスト4に。航生さんの第50回日本少年野球春季全国大会(小学生の部)は2020年春の開催予定です。  

市長に全国大会出場を報告冬馬さんは「打撃、足の速さには自信があります。プロ入りを目指し、頑張ってアピールしていきたい」、航生さんは「野球の練習は楽しい。高校は野球の強い高校を目指している」とそれぞれ今後の抱負を語りました。

市長は「今後も頑張って次のステップアップを期待しています」と声をかけました。

このページの作成担当・お問い合わせ先

市政戦略室 政策秘書係

電話番号:0949-25-2212 このページの内容についてメールで問い合わせする