直方市公式ホームページ

ナビゲーションバーをスキップして本文へ

誰もが輝き、笑顔つながるまち
文字サイズ
背景色
ホーム > 市政情報 > 市政・組織・計画 > 総合計画・総合戦略 > 直方市まち・ひと・しごと創生総合戦略
市政情報
この階層のメニュー
Acrobat Readerリンクバナー

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Acrobat Readerが必要です。Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

直方市まち・ひと・しごと創生総合戦略

更新日 2019年06月12日

直方市人口ビジョン

全国的に進む急激な人口減少により、地域経済は縮小し、地方では、生活基盤を維持していくことが困難になりつつあります。そういった中、人口減少を克服し、本市が成長力を増していくため、総力を挙げて取り組むうえでの指針とする「直方市人口ビジョン」を策定しました。

本ビジョンは、国が示している推計値に基づき、本市の人口の現状と将来の展望を示し、人口減少をめぐる問題に関する認識の共有を図るとともに、今後、目指すべき将来の方向性を提示することを目的としています。

 

直方市人口ビジョン  (2638KB; PDFファイルPDFアイコン)


直方市まち・ひと・しごと創生総合戦略

地域社会を維持、発展させていくためには、人々が地域で「しごと」に汗を流し、住みやすい「まち」をつくり、地域で「ひと」が賑わうという好循環サイクルを実現させていく必要があります。

本市では、国が策定した「まち・ひと・しごと創生総合戦略」の基本的な考え方と政策5原則を前提として、「直方市人口ビジョン」の分析を基に、人口減少に歯止めを掛け、地域社会の中で、市民が豊かさを実感でき、次の時代づくりに向けて、活力を維持し続ける社会を構築するべく、「直方市まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定し、本市の課題に対処していきます。

注意平成30年5月一部改定

 

直方市まち・ひと・しごと創生総合戦(改訂版) (3829KB; PDFファイルPDFアイコン)

直方市まち・ひと・しごと創生総合戦略(概要版) (996KB; PDFファイルPDFアイコン)  


計画の期間

平成28年2月から平成32年3月まで


総合戦略の策定

直方市人口ビジョンおよび総合戦略の策定にあたっては、市長を本部長とし、幹部職員からなる「直方市まち・ひと・しごと創生本部」をはじめ、庁内横断的な会議体(専門部会、プロジェクトチーム)を設置し、検討を重ねてきました。

また、本戦略は、市民や議会をはじめ、産業界、行政機関、大学・学校、金融機関、労働界、メディアなど、幅広い各層の意見を踏まえ、策定しています。


総合戦略の3つの基本目標

国の総合戦略における基本目標との関連性を考慮しつつ、本市の強み・特徴、施策の重点課題、将来展望を踏まえ、以下の3つの基本目標を本市の総合戦略の基本目標として設定しています。

  1. <基本目標1>住みたくなるまちの創造~こどもの笑顔がみえるまち~
  2. <基本目標2>働きたくなるまちの創造~多様な働き方が選べるまち~
  3. <基本目標3>誇りあるまちの創造~次世代へ受け継いでいくまち~

総合戦略を支える7つの柱

総合戦略においては、3つの基本目標を達成するため、今後5か年の取り組みを「7つの柱」に分類し、総合戦略を実現する「施策の方向性」として示しています。

  1. 住みやすさを実感できるまちづくり
  2. 健幸でいきいきと暮らすことができるまちづくり
  3. 誰もが安心して子育てできる環境を整える
  4. 夢に向かって挑戦できる子どもたちを育成する
  5. ライフスタイルに合わせた多様な働き方を実現する
  6. 新たな未来へと“働く”機運を醸成する
  7. まちに誇りを持ち、歴史と文化を次世代に継承する

事業実施結果

令和元年度直方市まち・ひと・しごと創成総合戦略検証委員会に係る報告書を公表します。

【資料1】平成30年度地方創生推進交付金報告書(広域連携事業) (168KB; PDFファイルPDFアイコン)

【資料2】平成30年度地方創生推進交付金報告書(広域連携事業 (187KB; PDFファイルPDFアイコン)

【資料3】平成30年度地方創生推進交付金報告書(直方市単独事業 (197KB; PDFファイルPDFアイコン)

【資料4】平成30年度地方創生推進交付金報告書(直方市単独事業 (197KB; PDFファイルPDFアイコン)

【資料5】平成30年直方市まち・ひと・しごと創生総合戦略検証委員会報告事業  (230KB; PDFファイルPDFアイコン)

【資料6】平成30年度直方市まち・ひと・しごと創生総合戦略施策別報告書 (265KB; PDFファイルPDFアイコン)

このページの作成担当・お問い合わせ先

企画経営課 企画経営係

電話:0949-25-2230 このページの内容についてメールで問い合わせする