直方市公式ホームページ

ナビゲーションバーをスキップして本文へ

誰もが輝き、笑顔つながるまち
文字サイズ
背景色
ホーム > 健康・福祉・子育て > 医療・年金 > 国民健康保険 > 国民健康保険に加入している皆様へ

国民健康保険に加入している皆様へ

更新日 2019年06月01日

国民健康保険被保険者証が「もも色」に変わります

   令和元年8月から国民健康保険証が切り替わります。

新しい保険証は、令和元年7月上旬に簡易書留で郵送します。令和元年8月1日以降にご使用ください。

現在の『オレンジ色』の保険証は、令和元年7月31日までしか使用できません。返却不要のため、令和元年8月1日以降に各自で確実に処分してください。 


[保険証と高齢受給者証が一体化されます]

これまで70歳以上の方が医療機関を受診するときは、保険証と高齢受給者証を掲示していただいておりましたが、令和元年8月1日以降からは保険証と高齢受給者証が一体化(保険証に負担割合が記載)され、「保険証兼高齢受給者証」となります。

保険証の図

[保険証の有効期限について]

今回お送りする国民健康保険証の有効期限は令和元年8月1日から令和2年7月31日までとなります。

詳しくは国民健康保険の更新についてをご覧ください。


  • 就学や施設入所などで住民票を市外に移す場合は、窓口での手続きが必要です。
  • 保険証は紛失に注意し、大切に保管してください。

新しい国民健康保険証


受け取り方法や郵送先の変更

新しい国民健康保険証の窓口での受け取り希望や、郵送先の変更を希望する場合は、申請が必要です。

  • 申請窓口…市庁舎1階6番窓口(保険課医療保険係)
  • 申請期限…令和元年6月21日(金曜日)まで

申請に必要なもの

  • 身分証明証(免許証、国民健康保険証など)、印鑑(みとめ印可)

注意代理人による申請の場合は、現在の国民健康保険証と代理人の身分証明証、代理人の印鑑も必要です。

  • 窓口交付開始日…令和元年7月8日(月曜日)から

各種手続き

次のような変更がある場合は、14日以内に届け出てください。

変更内容

手続きに必要なもの
住所や氏名が変わったとき 国民健康保険証・印鑑
他の健康保険に加入したとき 国民健康保険証・印鑑・新たに加入した保険証(全員分)
被保険者証を無くしたとき 公的機関発行の顔写真付の身分証明証(注1)・印鑑

(注1)顔写真の無い身分証明書の場合は、郵送で交付します。

このページの作成担当・お問い合わせ先

保険課 医療保険係

電話:0949-25-2113 このページの内容についてメールで問い合わせする